• 11/3 丹陽南戦

試合結果(Cチーム)

2019/5/6 Cチーム 第11戦
森ブルーソックスC
7-5 敗戦
2019/5/11 Cチーム 第12戦
古東リトルバードC
1-14 勝利
(※5点特別ルール)
2019/6/16 Cチーム 第16戦
守山レッツC
7-9 勝利
2019/8/25 Cチーム 第26戦
尾張ライナーズC
2-13 勝利
2019/11/3 Cチーム 第38戦
丹陽南スポ少
5-8x 勝利
(※5点特別ルール)
2019/11/9 Cチーム 第40戦
古東スポ少
5-7x 勝利
2020/2/9 Cチーム 第54戦
古東スポ少
5-17× 勝利

2020/2/9 古東スポ少5-17x 勝利

 ご父兄の皆様、お寒い中、暖かいご声援ありがとうございました。
選手達は良く頑張ってくれました。
 試合としましては、やはり1、2回とOハルトがテンポよく投げてくれた事で試合のリズムを掴む事ができました。
しかし、最終回にエースが投げ3点を取られるようなゲームをしていては、勝てないでしょう。
強いチームは、凡ミスはしません。当たり前のゴロを当たり前に捌けるよう練習で自信をつけ、確かなものにしていこう。
3年生ではありますが、リョウタ・タイスケは、もっと積極的にいこう。自分の良さを前面に出し切ろう!
本日は、ルア・チヒロの4年生コンビが頑張りました。いつも練習中に怒られてばかりでしたが、腐らず頑張ってきた結果だと思います。大変良かったですし、嬉しかったです。
新Bチームは、外野2ポジションの競争ですし、頑張り次第で凄く良いチームができ上がります。
全員で、チームを盛り上げていこう

2019/11/9 古東スポ少5-7x 勝利

☆Cチーム(4年生、リョウタ、コウシロウ)
試合へのご声援ありがとうございました。
コウシロウ、リョウタは、3年生ですが、16メートルからよく投げました。(1メートル変わると景色が変わる事を体験してもらいました。)
サイン、カバーリングなど、これから覚える事は沢山あります。練習をしっかりやっていこう。二人のレベルアップを楽しみにしています!
 4年生は、プレーにメリハリをつけよう。相手チームに合わせるのではなく、Aチームで1年間頑張ってきたプライドをもとう。
非常に、打つ、守ると残念な結果でした。もっと高いレベルを望みますし、できるハズです。
雑なプレーをしない事もこころがけよう。
 明日は本番です!気持ちを切り替え、精一杯のプレーを目指そう。

2019/11/3 丹陽南スポ少5-8x 勝利

 Cチームは久々の試合であり、今シーズン4勝目をあげました。
 3.2年生が全員出場しましたが、投手陣が踏ん張り、何とか野球をする事ができました。ゴロをしっかり捕れた、バットをしっかり振れた、走塁がしっかりできた、と頑張れた選手もいましたが、守備、打撃でまだまだボールを怖がってしまう、基本的な動きができない選手もいました。
 まだまだ、これからですが、コーチに指導された内容は、必ず覚えていこう。
 また、4年生は、3.2年生を引っ張っていけるよう声を掛け合おう。
「試合は楽しい、練習は辛い」これが、スポーツの定番です。自分が1打席も多く、1球でも多く試合で日ごろの成果を出す為には、練習を頑張るしかありません。
 明日からも張り切ってご参加下さい。

2019/8/25 尾張ライナーズC 2-13勝利

 Cチームの試合は、昨日の勢いのままとはいきませんでしたが、アキト、コウヤが新しいポジションにチャレンジし、また、リク、A.シュウも試合に慣れていく一歩となりました。
 守備に関しては、しっかり守りピッチャーを盛り上げていく事ができました。失点に絡むエラーもありましたが、不慣れな点もありこれから練習をしていきましょう。
 投手は、ナギト、コウヤ、M.ハルトと3人とも安定はしていましたが、まだまだ、ムダな四死球がありました。課題として取り組んでいきましょう。
 打撃はピッチャーの投球にタイミングの早すぎるバッターが多くみられました。ボールが遅いときには、右方向へ打つぐらいのユックリとしたタイミングでボールを待ちましょう。
 走塁は積極的にできるようになってきました。非常に良い事だと思います。
 現状のメンバー構成からしますと、3.2年生の頑張りが必要となります。4年生に追いつけ、追い越せの「意識」を持って頑張っていきましょう。

2019/6/16 守山レッツC7-9 勝利

 Cチーム試合へのご声援ありがとうございました。なんとか、ギリギリ勝利を手にする事ができました。選手も12人中、7人が自分自信はよく頑張れたと胸を張っていました。
 守りでは、ナギト、O.ハルト、コウヤの3人が良く繋いでくれました。初回の内野安打1本に抑えたのですが、7点は頂けません。四球、盗塁、ワイルドピッチ(投手の暴投)、まだまだ先頭打者への四球、ツーアウトからの四球が多く、無駄な点数が多いです。ピッチャーのホームカバーも課題です。
 打つ方では、過去二人(アツヒロ、ソウキ)に続きO.ハルトが3安打とチームを引っ張ってくれました。M.ハルト、シュウトのタイムリーも効果的でした。
 走塁は、積極性があり一番今日の試合で、よく出来た事だと思います。
 もっともっと野球を好きになって下さい。

2019/5/11 古東リトルバードC1-14 勝利

 試合へのご声援ありがとうございました。久々の勝利であり、子供達もうれしかったようです。
 今日の試合は投手陣の頑張りにつきます。特にナギトはよくがんばってくれチームを勝利に導いてくれました。リョウタ、アキトも初めての投手経験としては合格点であります。ただ、3人とも、牽制やサイン確認など、これから覚えていく事は沢山あります。少しづつ練習していきましょう。
 Aチームメンバーである4年生は、もう少し打撃、守備とも奮起を促したいと思います。もっと元気を出しできるはずです。

2019/5/6 森ブルーソックス7-5 敗戦

試合のご声援ありがとうございました。
 Cチームの試合は3.2年生の経験が大切だと思っています。少しずつ野球を覚えていきましょう。2試合を通して、シュウトの長打2本、コウヤの華麗な守備が光りました。
 ファンモンの練習以外にも自宅で出来る事があればやっていきましょう。

powered by crayon(クレヨン)